活動報告

キルギス共和国オシュ大学病院建設プロジェクトにかかる意見交換を実施しました

掲載日:2022年9月12日
一般社団法人 Medical Excellence JAPAN

一般社団法人Medical Excellence JAPAN(MEJ)は2022年8月8日(月)、駐日キルギス共和国大使館およびZoomでのハイブリッド形式にて、キルギス共和国オシュ大学病院建設プロジェクトにかかる意見交換を実施しました。

本会議には、駐日キルギス共和国大使館からアルスタンバエフ大使ならびに大使館職員、オシュ大学からコジョベコフ学長ならびにプロジェクト関係者、日本側としてMEJフォーラム会員・アウトバウンド委員会参加会員である医療法人社団KNIから北原茂実理事長、株式会社Kitahara Medical Strategies Internationalから浜崎千賀様、そしてMEJから北野業務執行理事ならびにMEJアウトバウンド事務局が参加しました。

{$block_img_1_alt}

大使館での会議の様子

{$block_img_2_alt}

大使館での会議の様子

{$block_img_1_alt}

オシュ大学側の様子

5月に、キルギス共和国の南部に位置するオシュ州におけるオシュ大学から、駐日キルギス共和国大使館を通じて同大学病院建設プロジェクトに関する相談がMEJに寄せられ、会議を実施したことを受け、今回、医療法人社団KNIを交えて意見交換を実施するに至りました。

本意見交換では、オシュ大学側からプロジェクトにかかる現状および院内におけるキルギス共和国・日本健診センター計画の説明が行われたほか、医療法人社団KNIからは国内外での活動につき紹介がありました。
その後、双方の間で、質疑応答および協力可能な事項における意見交換が行われました。

会議の最後には、双方において、今後とも意思疎通をはかり、本件にかかる意見交換を続けていくことで一致しました。MEJとしましても、駐日キルギス共和国大使館側と連携し、サポートを続けてまいります。

アルスタンバエフ駐日キルギス共和国大使、医療法人社団KNI北原理事長、MEJ北野業務執行理事をはじめとする日本側会議参加者

◆駐日キルギス共和国大使館公式ホームページにおいても、本会議につき、掲載されております。あわせてご覧ください。
”Online meeting between Osh State University, Medical Excellence Japan, and Kitahara Neurosurgical Institute regarding construction of Osh State University hospital was held.”
https://mfa.gov.kg/en/dm/tokyo/news/19861

※キルギス共和国へのアプローチなどご要望がありましたら、大使館経由でお伝えすることが可能ですので、下記までご相談ください。

お問い合わせ

一般社団法人 Medical Excellence JAPAN (MEJ)
アウトバウンド委員会 事務局 原・馬渕
〒102-0082 東京都千代田区一番町13番地一番町法眼坂ビル3F
Tel : 03-6261-3971 Fax: 03-6261-3970
Email:mejoutbound@me-jp.org


トップに戻る
トップへ